【トリマーが教える】初心者向け、犬の爪切りと爪やすりのやり方とは?(写真と動画で詳しく解説します♪)

ためになること。

 

こんにちは!

元トリマーのpomuです⭐

 

今回は犬の爪切りのやり方と、爪やすりのやり方です。

初めてやる方、初心者の方、爪切りが怖い方にもわかりやすいようにトリマーが普段やっている犬の爪の切り方、やすりのかけ方を詳しく解説していきます!

 

 

 

保定や爪の切り方、爪切りの道具については前回書いたのですが、ざっくりしすぎたかな?と思い、今回は改めて写真とムービーを撮り直してみました!

 

前回の記事↓

犬の爪切りは保定と切れ味が大事!
自宅でも愛犬の爪切りが出来るようにトリマーが犬の爪切りのやり方を解説します!怖がってしまう、爪切りを嫌がってしまう犬の抑え方、支え方、保定のやり方も解説。サロンで使っていたトリマー愛用のおすすめの犬用爪切り、爪やすりも紹介しています♪犬の爪切り初心者さんへ役に立つ記事になっております。

 

 

今回はもう少し詳しく書いて行くので

  • 自宅での爪切りが不安
  • 爪の切り方がわからない
  • 血管があるし、どこまで切ったらいいかわからない
  • やり方はこれで合ってるの?
  • トリマーが使っているおすすめの爪切り、爪やすりは?

 

などなど、これらの悩みが解決されましたら幸いです!

 

 

 

 

犬にとって楽な足の持ち上げ方とは?

 

いきなり「えい!」と足を持ち上げると犬がビックリしてしまうので、まず大切なのは痛がらないように自然な角度で足を持ち上げてあげる事です。

 

前足からやると爪切りが視界に入って怖がってしまうので、後ろ足からやっていきます!

 

まず、トリミングテーブルや少し高さのある台などに乗せて立たせます。

(我が家では移動が楽なキャスター付き三段チェストがトリミングテーブル替わりです笑。チェストは犬専用にし、犬用品や洋服などを入れています♪)

落ちないように気を付けて♡

 

 

後ろから見て犬の左側に立ちます。
(犬の頭が自分の左側に向くように)

そして左手で犬の足を優しく掴みます。

 

 

関節が曲がる方向にグイーンと優しく持ち上げます。

 

 

前足も同様に、人間はこの位置のまま左手で犬の足を持ち、関節の曲がる方向へ曲げますよ☆

 

 

失敗しない犬の爪の切り方とは?

 

犬の爪の中には血管があり、そこを切ってしまうと血が出てしまいます。

それを防ぐために、少しづずつ調節しながら切っていく方法をお教えします。

 

犬の爪はこのように、先っぽの上部分が一番長くなっているので、そこを最初に切ります。

下は横から見た図です。

 

 

先っぽの上部分→サイドを切る→まだ長ければ上部分を切る→下部分を切る→長いなと思う部分を切ってと長さを調節しつつ角取りをしながら短くしていきます!

 

 

順番的にはこのような感じです

3以降は気になる所を切っていきましょう⭐

 

こうすることにより、いきなり血管を切らずに済み、長さを調節しつつ切ることが出来ます。

(血管の位置がわかるようになったり、爪がとっても長いとき、爪が白くて血管の位置がハッキリしている子は、血管の手前を狙って一気に切るときもあります)

 

そのあとサイドや上下を切って角を取ります⭐

 

 

実際の爪切りの様子を見てみよう

 

へたっぴなイラストだとわかりづらいと思うので、実際の様子をご覧ください(*´▽`*)💦

 

犬の爪切り ゆっくりバージョン1

このような感じで上、サイドを切ります。

 

モデルのぽてちくんは一か月前に爪を切っていてそんなに伸びていなかったので三方向を切れば十分でした⭐

 

 

他の指の爪切り↓

 

犬の爪切り ゆっくりバージョン2

 

 

もし嫌がってしまうようでしたら無理にやらず、時間を置いてお互いに気分転換したのちに最挑戦したり、次の日に続きをやってみるのも良いかもしれません🌸

 

 

 

 

実際に使用した犬用爪切りをご紹介

 

現役の頃から愛用しているのがこちらのギロチンタイプの爪切りです!
(ギロチンってなんだか怖い~!もっと優しめなネーミングにしてほしかった笑)

 

 

サクっと切れて、長く使っていても切れ味が変わらないので初心者さんにもオススメです!

 

ハチコウ クラフツメン爪切り 標準型 GR-011 (ヤスリ付) ペット用つめきり 【ネコポス便対応】★即日発送対象

価格:1,628円
(2021/7/13 05:30時点)
感想(15件)

付属の爪やすりは愛用の爪やすりがあるため使っていません💦

 

犬の爪はどこまで切る?血管の手前はどこ?

 

犬の爪切りで怖いのはが出てしまうこと。

特に黒い爪の犬は血管がどこにあるかがわかりづらい!

だって真っ黒なんだもん(´;ω;`)

 

血管に近づいて来たときのサイン

 

  • 切っていくうちに爪の中の色が変わってきた
  • 中に黒っぽくて丸いものが表れた
  • 湿った感じになってきた

 

これらが見られたらもうすぐ血管なので、切るのを止めましょう⭐

 

ちょっとわかりづらいのですが、血管の手前の爪の中はこんな感じです↓

 

 

犬の爪の血管を切って血が出たときの対処法とは?

 

爪を切り過ぎたのか、爪の真ん中から血が出てきた!

構えていても、いざ血が出ると怖くなってしまいますが、落ち着いて行動すれば大丈夫です!

清潔なコットン等で圧迫、またはケージで少し休ませてあげましょう。

爪の血が中々止まらない、すぐに止めてあげたいというときには止血剤を使うと良いですよ!

 

爪から出た血の止血法

 

止血剤というのは血を止めてくれるパウダーです。

これを血が出てしまった部分につけるとあら不思議、爪から出た血がすぐに止まります!(爪以外の部分には使えません)

 

 

動物病院、トリミングサロン、トリミングスクールなど、犬の爪を切る場所には必ずと言っていいほど止血剤が常備されています。

私も爪切りの際はすぐに対処できるよう、いつも手の届く所に置いています。

 

【動物用医薬品】クイックストップ 1/2オンス 14g 止血剤・止血用パウダー

価格:2,530円
(2021/7/13 05:36時点)

 

 

 

 

 

 

犬の爪やすりのやり方

 

角を取るように切りましたが、そのままだと犬が皮膚を掻いたときに痛かったりしたら可哀想なので、爪にやすりをかけて更に角を丸くしていきましょう。

人間の爪も、切りっぱなしだと引っかかったときや皮膚を掻いたときに痛い!

犬も同じなので、切り口をなめらかにしてあげましょう!

 

やすりをかけるときも爪切り同様、上下左右と4つの方向を意識してかけるようにしています。

 

犬の爪やすりの様子 ゆっくりバージョン

 

ちゃんと角が取れているか、最後は指で確認です♪

 

 

慣れてくるとこのくらいのスピードで出来るようになります↓

犬の爪やすり 通常のスピード

 

 

トリマーが普段使っている犬用爪やすりをご紹介

 

トリミングサロンでも使っていた爪やすり。

削りやすいので今でも愛用しています♪

洗濯板のような面の粗いやすりだと削り心地が悪く、犬にも不快感を与えてしまいますが、削り面が細かいこの爪やすりは削り心地が良くシャシャシャ~♪とスムーズに削れて角も取りやすいのでもう何年も愛用しています⭐

17cmと長めなので最初は使いにくいかもしれませんが、慣れてくるとこれ以外は使えなくなってきます(≧▽≦)b

 

サファイヤ爪やすり ペット用ヤスリ ☆即日発送対象 【ネコポス便対応】

価格:363円
(2021/7/13 05:38時点)
感想(81件)

 

 

 

 

犬の爪切りが怖い、犬が嫌がる、暴れる場合は?

 
 
  • 犬が爪切りが苦手で嫌がる
  • 爪を切るのが怖い
  • 爪から血が出るのが怖い
  • 爪切りのやり方がイマイチわからない
 
という方は、先っぽだけ切ってやすりをかけるだけでも良いと思います!
それだけでもだいぶ変わりますよ⭐
 
 
\爪を切る/という事にお互いが慣れる事が大切なので、焦らずゆっくりお互いのペースで進めていってください(*´ω`*)
 
 
 
pomu
pomu

最初から全部できなくてもいいんです!
まずは先っぽだけとか、少しの事や、出来る事から始めてみましょう♡

 
 
先っぽも切らせてくれないくらい爪切りが苦手な子の場合は、無理にやって爪切りが嫌いになってしまったりトラウマになってしまうのを防ぐため、お互いの負担を減らすためにも、動物病院やサロンにお任せしてみてください!
 
おうちでかなり暴れて嫌がる子でも、場所や人が変わると案外やらせてくれたりしますよ♪
 
 
 
とちぎ
とちぎ

知らない人の前だと、犬だけど猫を被っておとなしくなっちゃう!

 
 
ぽてち
ぽてち

にゃ~お

 
 
すごい顔だねΣ(・ω・ノ)ノ!
 
 
 
そしてよく、「うちの子は大暴れするから爪を切らせてくれるのが信じられない。麻酔を使ってるの?」と聞かれますが、爪切りで麻酔は使いません⭐
 
大暴れしてトリマー1人で無理な場合は2人がかりでやります。
1人は保定をして1人は爪を切り、なるべく短時間で終わらせるようにして切っていますよ(^^)/
 
 
・・・と言いつつ小学生の頃、爪切り大嫌い犬のシーズー君を飼っていた私は
絶対麻酔で眠らせてからやってる!!と思っていました笑
 
トリミングスクールで「麻酔は使わない」の言葉に「えーーー!!どうやってやるの!?絶対無理だよ!!」と驚いたのを覚えています( *´艸`)
 
 
爪切りが不安な方や初めての方へ、今回の記事が少しでも参考になりましたら幸いです!
 
 
おうちで楽しく仲良く爪切りタイムがすごせますように♡
 

 

 

ポチっと応援お願いします♡

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

\LINE公式アカウント/

を作ってみました〜!

役に立つ豆知識、日々のツイート、プレゼント企画、わんわんアンケート開催のお知らせ、ブログ更新時のお知らせなどを週に数回配信しています

 以下のリンクから友だち追加できます!

LINE追加をする

 
 
 
おうちトリミング関連の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました