おいしい犬用アイスの種類、気を付ける事、手作りアイスのレシピを紹介!

 

こんにちは!
トリマーのpomuです⭐

 

暑い日には冷たいものが食べたくなる~!

そんなときにはアイスでクールダウンしちゃいましょう♪

 

  • 犬にアイスを食べさせて大丈夫なの?
  • 犬にアイスを与えるメリットは?
  • 気を付ける事は?
  • 犬用アイスはどんなものがあるの?
  • 犬用アイスの手作りレシピは?

 

これらを全部お教えいたしますよ~!

 




 

犬にアイスを与えても大丈夫!

 

結果的に言うと、犬にアイスを与えても大丈夫です。

しかし、与えるのであれば犬の体に優しく作られた犬用のアイスを食べさせてあげましょう。

 

人間用のアイスには糖分が多く含まれており、人口甘味料やチョコレートなど犬にとって危険な成分も入っているので注意が必要です。

 

更に人間用アイスには乳糖という成分が含まれており、これにより下痢や嘔吐をしてしまう場合があります。

 

一方、犬用アイス にはそれらの犬にとって危険な成分が入っていないので、安心して与える事ができます。

くだものを使ったものやお肉が入っているものもあり、安心でおいしいアイスになっているんですよ♪

 

ですので、愛犬にアイスを与える際は人間用でなく、愛犬の健康を守るためにも犬の体に合うように作られた犬用のアイスを与えてあげましょう!

 

ぽてち
犬用のアイスなら安心して食べられるね♪

犬にアイスをあげるメリットって何?

 

犬にアイスを与えるメリットは意外とたくさんあるんですよ♪

 

  • 暑がっているときにクールダウンができる
  • 暑い日のおやつとして最適
  • お水を中々飲んでくれない犬の水分補給になる
  • 夏バテで食欲が無いときの栄養補給になる
  • いつもとは違うジャンルのおやつを与えられる

 

pomu
お散歩の後、暑くて疲れてハァハァしているときなどにアイスでリフレッシュするのも良いですね♪

 

 

気分転換・クールダウン・栄養補給・おいしい・ひんやり・嬉しい事がいっぱい♪

 

更に普通のおやつとは違って冷凍保存なので、日持ちするのも嬉しいポイントの1つです。

 

 

犬にアイスを与えるときに気を付ける事

 

犬にアイスを与えるときに気を付けたい事は、犬用のアイスを与える事、そして与える量です。

人間と一緒で、冷たいものを一度にたくさん食べるとお腹を壊してしまいます。

 

市販の犬用アイスを与えるときは、犬の体に合わせた適切な量が記載されているので、よく確認してから与えましょう。

 

初めてアイスを食べるときには最初は少量から始めてみて、お腹を壊さないか、アイスが体に合うのかを確認しながら徐々に量を増やしていってあげましょう。

 

丁度良い量を、楽しくおいしく食べる事が大切です♪

 

ぽてち
おいしくてたくさん欲しがっちゃうけど、そこは飼い主さんがうまく調整してあげてね!

 

 



 

 

おすすめの犬用アイス一覧

 

それでは、犬用のアイスクリームにはどんなものがあるのかを見ていきましょう!

市販の犬用アイスのなかでも特におすすめなものを載せていきますので、愛犬用のアイス選びの参考にしてみてください♪

 

1食事としても与えられる犬用のアイスクリーム

 

おやつだけではなく、食事としても与えられる犬用のアイスクリーム!

 

豆乳ホイップとヨーグルトを基本に、鹿肉・馬肉・いちご・にぼしのそれぞれの素材が入っています。

 

馬肉・鹿肉・にぼし入りのものは、ごはんにトッピングすると食欲がない子でも食いつきが良くなるそうですよ♪

いちご入りは食後のデザートや普段のおやつなんかにも良いですね!

 

とちぎ
馬肉っておいしいんだよね~

 

ぽてち
ヨーグルトも大好き!

 

 

とちぎ
つまり、最高!?

 

 

犬の大好きが詰まっているアイスです♪笑

 

 

2果物いっぱい!犬用アイスキャンディ

 

こちらはヤギミルクを基本に、果物が入ったものになります。

キウイ・イチゴ(季節によりスイカ)・リンゴ・パイン・バナナ・プレミアムヤギミルクがそれぞれ2本づつ入った、計12本入りのセットです。

 

ポキっと割って少しづつあげるのも良し、そのままガブリといくのも良し!

シャリシャリと、美味しい音を立てて食べてくれそうですね♪

 

pomu
たくさんのフルーツを食べられるのでおすすめです♡

 

 

3気軽に与えられる小分けタイプ

 

小分けになっていてそのまま与えられる、お手軽な犬用アイスを2種類ご紹介します♪

 

ハート型の可愛い犬用アイス

 

ハート型がとっても可愛い小分けのアイスです。

犬用ミルク・プレーンヨーグルト・バナナ・かぼちゃ・小松菜・にんじん・紫芋をベースに作られています。

 

こちらは甘いだけではなく、緑黄色野菜も入っているので健康にも良さそうですね!

小さいサイズと大きいサイズが選べます。

 

ぽてち
う・・・小松菜!ぼくが苦手なお野菜だ

 

とちぎ
お野菜が苦手でも、ヤギミルク入りのアイスだったらどう??

 

ぽてち
いいかもーーー!!!

 

 

ごほうびプチアイス

 

こちらはお店でときおり見かけていて気になっていた、カップに入った小さめの犬用アイス。

お腹の健康維持に役立つオリゴ糖が配合されています。

いちご味とバニラ味がありますよ♪

 

お求めやすいお値段なので、犬用アイス初心者でも気軽に試せそうです◎

 

 

4ちゅーる感覚のスティックタイプアイス

 

ちゅーるのように手で持ちながら与えられるので、愛犬との仲良しなひとときを過ごせそうです!

 

pomu
一気に食べないように手で調節しながら与えられるという点がおすすめポイントです!

 

お散歩や外出先で犬用アイスを与える方

 

暑い時期、お散歩やお出掛け先でアイスを与えたいけど、アイスって時間が経つと

溶けちゃう!!

 

ぽてち
持って行けないじゃん!

 

 

そうなんです。

ですがそのようなときには、小さめのステンレスタンブラー が役に立ってくれます♪

 

小さめのタンブラーなどにアイスを入れておけば、ちょっとしたお散歩やお出掛け先で愛犬にアイスを与える事ができます。

 

このくらいのサイズだと丁度良いと思います

 

ちょい飲みに便利なポケットサイズの水筒

 

時間が経つと多少は溶けてしまうかもしれませんが、ひんやりおいしいアイスが外で食べられるのはとても嬉しいですね!

 




 

 

簡単!犬用アイスの手作りレシピ

 

市販のアイスも良いけれど、手作りアイスもおすすめです!

手作りだと愛犬が好きな食材を入れられるのが最大のメリット♪

 

作り方は意外と簡単なので、ぜひご自宅で愛犬用の冷たいデザートを作ってみてください。

 

犬用アイスのレシピ1.フルーツヨーグルトアイス

 

 

くだものとプレーンヨーグルトのみ!

切ってつぶして混ぜて凍らせて完成です◎

 

 

 

犬用アイスのレシピ2.簡単!犬用シャーベット

 

好きな100%ジュースとはちみつを混ぜるだけ♪

超簡単です!!

 

 

 

犬用アイスのレシピ3.りんごと豆乳のシャーベットアイス

 

豆乳とりんごで心も体もすっきり元気!!

お腹に優しいアイスです。

りんごは好きな果物に変えてもOK!

 

 

 

とちぎ
愛情たっぷり手作りアイス、どれも美味しそう~

 

 

好きな果物を入れてアレンジして作ってみてください♪

犬に食べさせても大丈夫な果物についてはこちら

 

 

まとめ

 

愛犬がハァハァして暑そうなときには、冷たいアイスをあげてリフレッシュさせてあげましょう。

心も体もスッキリするのはもちろん、いつもと違うおやつでいつもと違う表情が見られるかもしれません♪

 

人間用のアイスは犬に良くない成分が入っている事が多いので、アイスをあげる際はぜひ、犬のためのアイス を与えてあげてくださいね。

 

 

 

 

普段はTwitterに買ったものやトリミングのちょっとした知識、愛犬の様子などを載せています♪

フォローしてくれると嬉しいです♡

 

 

おしらせ

 

アイスのオリジナル手作りレシピや愛犬とアイスに関するエピソードを募集中♪

くわしくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新の励みになります!
下のボタンをポチっと押して応援お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログへ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

\おやつ・食べ物に関する記事/

 

 

おすすめの記事