自宅で愛犬のトリミング!手順と道具を紹介!

 

こんにちは!
トリマーのpomuです⭐

 

自宅でトイプードルのセルフトリミングをしましたので、その様子と手順、使った道具についてを書いていきます。

これから暑い季節になってくるので、もっさもさのもっふもふな愛犬ぽてちくんを短くさっぱりとカットする事にしました!

今回のスタイルは

  • 全身8mm
  • 顔は体に合わせた長さ
  • 尻尾はスティック状
  • 耳は短め

このようなカットにしてみました!

\カット前/

\カット後/
 
このカット前とカット後の間には何をしたのかを詳しく説明していきます!
自宅で愛犬のトリミングをしてみたいという方の参考になりましたら嬉しいです♪




自宅でトリミングの手順1.まずは爪切りをする

毛が伸びていれば爪も伸びている!

まずは爪を切っていきます。
 
犬の爪切りで気を付けたい事は、爪の中の血管を切らないようにすることです。

爪が白い犬は、血管の位置が把握しやすいですね!(ピンクの部分が血管になります)

 

ぽてち
血管が見えない黒い爪はどうするの??
 

 

爪が黒い子は・・・

 

どこにあるのかわかりません!!

 

 

ぽてち
えーーーーーーー!!!

 

 

なので少しづつ切っていきます!

 

黒い爪の場合は爪を少しづつ切っていくと、爪の真ん中に黒っぽい丸状のものが見えてきたり、しっとりした感じになってきます。

 

このような感じになってきたら血管の近くという合図なので、切るのを止めておきます

 

 

 

犬の爪の切り方や血が出た場合の対処法についてはこちらにも詳しく書いてありますので参考にしてみてください

 

 

爪切りの道具の選び方についてはこちらから

 

 

自宅でトリミングの手順2.足の裏の毛をカットする

 

爪切りが終わったら今度は足の裏の毛をカットしていきます。

足裏はハサミだと少々危険なので小型のバリカンを使っていきます!

 

 

年季が入っていますね笑

初めて務めたサロンにこれが置いてあって、バリカンの刃が細かくてケガの心配が少なく小さめで使いやすい!と思ったので自分で購入して自宅でも使うようになったものです♪

 

ぽてち
コードがないから僕が嫌がって暴れてもやりやすいみたいだよ~

 

 
足の裏にバリカンをかけるコツは、肉球の端を広げながらバリカンをかけていくこと!
人差し指と親指で肉球を広げます
このようにすると肉球と肉球の間の毛を上手に刈り取る事ができます!
足の裏にある全ての毛をカットしたくなりますが、あまり何度もバリカンをかけるとバリカン負けといって、皮膚が赤くなってしまう事があるので、おうちトリミングの場合はだいたいの毛が取れればOKです♪




自宅でトリミングの手順3.バリカンでお腹やお尻周りをカットする

 

足裏バリカンが終わったら、このまま小型バリカンでおへそから下のお腹の部分(水色で囲んだ範囲)の毛を刈り取ります。

 

セルフカットの場合、お腹のバリカンは無理にかけなくても大丈夫です♪

次に、肛門にかかる毛を刈り取ったら小型バリカンでの作業はおしまいです!

 

自宅でトリミングの手順4.耳掃除をする

 
ぽてちくんはお耳の中に汚れが無いのでお手入れがラクです♪

 
耳の中に生えている毛をイヤーパウダーを使って少し抜いて、綿棒にイヤークリーナーを染み込ませてささっと拭いておしまいです!
 
 

自宅でトリミングの手順5.ブラッシングをしてもつれや毛玉を取る

 

トイプードルのぽてちくんは洋服を着せる事が多かったので、胴体にもつれがありました。
(毎日ブラッシングしていなかったのは内緒)

 

このままではバリカンがかけにくいので、スリッカーを使ってもつれを取り除いていきます。

 

毛並みに沿って梳かしたり、毛並みに逆らって梳かしたりして、毛玉やもつれをほぐしていきましょう♪

 

 

 

自宅でトリミングの手順6.全体的にざっくりとバリカンをかけておく

 

そして今日は体の毛をさっぱりと短めにするので、シャンプー前に体にざっとバリカンをかけて、お顔の毛も軽く切っておきます。

体のバリカンには先ほどの小型バリカンではなく、全身用のバリカンを使っていきますよ♪

シャンプー前に毛をざっとカットすることにより

  • シャンプーの節約
  • ドライヤーの時短
  • 仕上げの時短

になりますよ◎

 

今回は8ミリのバリカンでのカットを考えているので、このときも8ミリのバリカンでざっと刈っていきます。

 

各バリカンのミリ数や、残る毛の長さについてはこちらに記載してあります

 

 

次に、ぼっさぼさなお顔の毛を、短くならない程度にハサミを使ってざっくりとカットしておきます。

形は仕上げのときに整えるので、このときは本当にざっくりとで大丈夫です。

切り過ぎやパッツン防止にはスキバサミを使うと良いですよ◎

 

体にバリカンをかけて、顔の毛をざっくりとハサミでカットしたらこのような感じになりました。

 

隣にある謎の袋は床に落ちた毛です笑

 

先程のシャンプー前のバリカン作業と顔のカットでこんなにたくさんの毛が取れました!

 

 

自宅でトリミングの手順7.肛門腺絞りとシャンプーをする

 

さぁ!シャンプーするぞ!!と思ったら、なんということでしょう。

 

シャンプーが無い!!!笑

そうだ、この前使いきったんだった。。。。

急遽大型スーパーのペット用品売り場に置いてあった全犬種用のシャンプーを購入し、急いでおうちへ!!!

 

お待たせ~
さぁお風呂場へGOですよ~!!

シャワーをかける前に肛門腺を絞る

 

まずは肛門腺を絞ります。

最初にシャワーをかけてしまうと、肛門腺を絞ってる間に犬が寒くなってしまうかもしれないので、シャワーをかける前に絞ります。

 

肛門腺の絞り方は、尻尾を持ち上げて肛門の8時と4時の部分を親指と人差し指で持ち上げるように、または奥から手前に絞り出すようにギュッギュと摘まみます。

力を入れ過ぎないように注意しましょう

 

すると、可愛いお顔からは想像できないような液体がピュっと出てきます!

強烈な匂いがするので、絞れたらすぐシャワーでお尻を流しましょう!!

痛がっているようだったり出ない場合は無理にやらずに、後日サロンや動物病院に行ってみてください。

肛門腺絞りだけでもやってくれますよ♪

 

シャワーで体を濡らしていく

 
お尻をざっと流したら、足→背中→頭の順に全身くまなくシャワーをかけていきます!

いきなり体にシャワーをかけるとビックリしてしまう場合があるので、足からかけてあげます。

そして徐々に体の方へシャワーを移動していきます。

 

pomu
全体を濡らしたと思っても毛根の方に水が行きわたっていない事があるので、皮膚の方までちゃんと濡れているか、一度チェックしてみましょう!

 

 

全身が濡れてあんただれ!?状態のぽてちさん。

 

足ほっそ!!!笑

 

シャンプーで体を洗う

 

急遽買ったシャンプーはリンスインでしたが、汚れをしっかり落とすため一応2回シャンプーします。
(サロンによりますが、シャンプーは2回する事が多いです)

 

シャンプーの流れとしては

  1. 1回目のシャンプーではざっと洗う(汚れの酷い所は念入りに)
  2. すすぎはサクっと(多少泡が残っていてもいいくらい)
  3. 2回目のシャンプーではしっかり洗う
  4. すすぎはしっかり

リンスが別にある場合は④のあとにリンスを使用しましょう♪

 

タオルで拭く前には、体の毛を手で軽く絞って余計な水分を排除しておきます。

 

こちらは手で軽く毛を絞られ水気を取られたぽてちさん

おじいちゃんみたいですね笑 

自宅でトリミングの手順9.思いっきりブルブルをさせる

タオルで全身を拭いているとき、犬はブルブルをすると思います。

ブルブルをすると耳の中に入った水が飛んでいくため、シャンプー後のブルブルは止めないで思いっきりさせてあげましょう!

 

ブルブルによる水しぶきがこちらにかかってしまうで、タオルをバっと広げるとをガードする事ができますよ♪

 




 

 

自宅でトリミングの手順10.ドライヤーで全身を乾かす

 

ブルブルが終わったらドライヤーをかけて乾かしていきましょう!

我が家にはペット用のドライヤーは置いていないので、人間用のドライヤーを使って乾かしていきます!

 

ぽてちくんはすぐ座ってしまうので、このようにドライヤーを胸元に刺し、左手でお尻を支えつつ右手でスリッカーを持ちながら乾かしていきます。

 

 

ハンドドライヤーは、ドライヤーの風を狙った箇所にあてるために膝を曲げたり腰を曲げたりと少々大変なので、初心者さんは置き型のペット用ドライヤーを使うと乾かしやすいと思います。

 

また、犬に人間用のドライヤーを使う場合には注意する点がありますので、こちらを読んでから使用する事をおすすめいたします

 

 

 

 

乾いたよ~~~~!!!

ぽわぽわだよーー!!

たんぽぽの綿毛かな?笑

自宅でトリミングの手順11.耳掃除の最終仕上げをする

 

全身が乾いたら、もう一度お耳の中を掃除します!

なぜもう一度耳掃除をするのかというと

 

  • 先程の耳掃除では見えなかった汚れが水やブルブルにより出て来る
  • 汚れがふやけて取れやすくなる
  • 耳の中を湿ったままにしておくとトラブルの元になる

この理由により、このタイミングでもう一度耳掃除をします。

 

汚れがない子は乾いた綿棒で耳の中を軽く拭き取り、汚れがある子はイヤークリーナーを使って汚れを拭き取って、耳掃除は完了です!

 

自宅でトリミングの手順12.体の毛をカットして総仕上げ

 

いよいよカットの最終仕上げです!

 

今日のスタイルは

  • 全身8mm
  • 顔は体に合わせた長さ
  • 尻尾はスティック状
  • 耳は短め
まずは体と手足に丁寧にバリカンをかけていきます。
シャンプーにより毛が綺麗になっているのでスムーズにバリカンをかけられて、なおかつ毛も揃いやすくなっています!

 
バリカンを使うときの注意点
バリカンをかけるときは皮膚を巻き込まないように気を付けましょう。

脇の下・太ももの付け根などの皮膚がたるんでいる・シワのある箇所は特に気を付けます。 

バリカンのミリ数が大きくなるほど刃と刃の間も大きくなるので、皮膚を巻き込みやすくなります。

 
体と手足にバリカンをかけたら、次は足先の毛を整えていきましょう
ハサミまたはスキバサミで耳と尻尾を希望のスタイルに仕上げたら、お疲れ様でした!カットは終了です!
カットによる細かい毛が体にたくさんついているので、ドライヤーで毛を飛ばしておくのを忘れずに♪
\すっきりさっぱりしたよ/
 
 
 
可愛くなったかな??
 
 

ぽてちさん、おりこうでした!
頑張ってくれてありがとう!

もう一頭の愛犬とちぎくんのセルフトリミング全貌はこちら

今回使ったトリミング道具

 

今回使った道具の一覧になます。

トリミングサロンで使っていて、なおかつご自宅でも使えるものばかりなので、ぜひ使ってみてください♪

 

爪切り

 

  • 刃先に特殊炭素鋼を使用しており、刃の硬さは国内最高
  • 刃先にパラジウムを含有し、切れ味が長持ち
  • ガチャン!などの音がせず、切れ味も良い!

 

学生の頃から愛用しているこの爪切りは、もうかれこれ10年くらい使っています笑

 

まだまだ頼むよ~!!

爪やすり

 

  • カーブしているので削りやすい
  • 細かな粒子で軽い力でよく削れる
  • サロンでよく使われているタイプです♪

 

pomu
軽い力で削れるので、犬にかかる負担が少ないです!

 

  • 爪切りによって起こる出血をすばやく止血してくれます
  • 多くの動物病院、サロン、学校などでも使用されていますよ!
  • 5~10秒以内に止血してくれるので、血がでても慌てずに対処できます

 

pomu
爪切りのときは必ずそばに置いておきます。
あると安心、心の友です⭐

 

 

足裏などの部分用バリカン


Panasonic犬用バリカン「ペットクラブ」(部分カット用)

 

  • 刃の幅が小さいので細かな部分のカットがやりやすいですよ♪
  • 肌に優しい刃先と、静音でわんちゃんに優しい
  • コンパクトなので小回りが利く!
  • 電池式なので、どこでも手軽に使えます

 

  • 毎日のブラッシングはもちろん、毛玉を取ったり、ドライヤーで乾かすときによく使います!
  • 各サイズ有り(私はSサイズを使っています)
  • 毛量が多い子はスリッカーを使って乾かすとフワモコになりますよ♪

 

 

リンスインの全犬種用シャンプー


クイックアンドリッチ トリートメントインシャンプー

     

    • 爽やかな石鹸の香り!
    • 乾くのが早い気がします♪
    • 伸びもよく、少量でよく泡立ちます!
    • サラサラな手触りになりました

     

    pomu
    リンスインシャンプーは気軽に使えるので、シャンプー初心者にもおすすめです!

     

     

    全身用バリカン


    スピーディックグラシアSPEEDIK GRACIA【犬用バリカン】

     

    • 静音&軽くて使いやすいです!
    • 全身はもちろん、部分カットにも使えます
    • サロンで使っている所も多いです

     

     

    バリカンの刃
     
    • バリカンにはこちらの8mmの刃を付けました!
    • 短すぎないサマーカットやお洋服を着せるトイプードルにおすすめです

    ドライヤー
     
    私が使っていたのは人間用ハンドドライヤーなので、犬用のハンドドライヤーを載せておきますね♪

     

    • 3倍のマイナスイオン効果でサラサラ艶々に
    • 業務用と同じパワーで速乾性に優れています
    • 犬に適した温度設定で、3段階の温度調節が可能

     

    pomu
    人間用のドライヤーは温度が高すぎるため、犬用のドライヤーを使う事をおすすめいたします

     

     

    さいごに

     

    セルフトリミングの手順と使った道具について解説いたしました。

    愛犬を自分の手で綺麗にできたら嬉しいですね♪

    ぜひご自宅でも愛犬のトリミングをやってみてくださいね!

     

    だけど無理は禁物です。

    愛犬が嫌がってしまったり、お互いに疲れてしまったときは後日に再トライしてみたり、トリミングサロンに行ってみてくださいね。

     

    おしらせ

     

    あなたも犬に関する記事を書いてみませんか?

    セルフトリミングのエピソードなどを募集中♪

    くわしくはこちら

     

     

    セルフトリミングに関する記事一覧

     

     

    なるほど~!と思った方は、こちらのボタンをポチっと押して応援お願いします♡

    にほんブログ村 犬ブログへ

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    おすすめの記事