犬に生姜を与えても大丈夫?どんな効果があるの?メリットとデメリットについて徹底解説

ためになること。

 

こんにちは!
元トリマーのpomuです⭐

 

寒い季節に、体を温める効果のある生姜を食事に摂り入れたり、生姜系の飲み物を飲んだりする方は多いのではないでしょうか?

体がぽかぽか温まるだけでなく、殺菌効果、血行促進、抗酸化作用など、生姜のパワーってすごいですよね!

そんな体に良い生姜を愛犬にも食べさせたい!

でも生姜って犬が食べたら中毒になるのでは?体に良くない何かが含まれているのではないか?そんな疑問に答えるべく、今回の記事を書く事にしました。

 

結論から言うと、、、

犬は生姜を食べても大丈夫です!

注意点がいくつかありますが。

 

今回は、犬が生姜を食べても大丈夫な理由と、生姜が犬の体にもたらす効果、含まれている栄養成分、適切な生姜の食べさせ方、生姜を使った犬用の手作りレシピなどを詳しく解説していきます!

 

  • 寒い季節に内側から体を温めたい
  • なんだか体調がすぐれない
  • 健康寿命を延ばしたい
  • ガン予防に役立つ食材は?

これらが気になる方にもおすすめの記事になっております!

 

 

 

 

犬に生姜を与えても大丈夫!その理由とは?

 

体を温めてくれたり血行を良くしてくれたりと、人間にとって何かと体に良い生姜。

刺激が強く、ネギやタマネギ、ニラなどと同じように犬に与えてはいけない、中毒症状を起こしてしまいそう・・・。

 

そんなことありません!

実は、与える量を守れば犬にとってとても体に良い効果をもたらしてくれる食材なんです!

 

ショウガはショウガ科、ショウガ属

 

中毒症状を起こす野菜とは全く別の種類になります。

また、ネギ類には血液に悪さをする成分が含まれているのですが、この成分は生姜には含まれておりません。

食べたときの辛味や刺激はありますが、それは体に悪い成分によるものではありません。

与えすぎると中毒症状やアレルギーを起こしてしまう恐れがありますが、与える量や与え方に注意すれば大丈夫!

 

生姜は体に良い効果をもたらしてくれる、いわば犬の健康食品なんです!

 

 

 

 

犬に生姜を与えても良い量は?

 

犬に生姜を与える際の適切な量は、人間が食べる量よりはかなり少な目です。

目安は

体重3kg以下で小さじ1/4以下

体重5kgで小さじ1/4

体重10kgで小さじ1/2

この量を守れば、犬にも安心して生姜を与える事ができます◎

 

下痢や嘔吐などをしないように、愛犬の様子を見つつ最初はかなり少ない量から始めてみてくださいね!

 

 

ショウガが犬の体にもたらす効果、メリットとは?

 

 

生姜が犬の体にもたらしてくれる主なメリットは以下になります。

 

  • ガン予防、ガンの抑制
  • 吐き気を抑える
  • 血行を良くする
  • 体を温める
  • 血液をサラサラにする
  • 抗酸化作用
  • 新陳代謝の活性化
  • 老化防止
  • 健康維持

などなど、かなりの健康食品!!

 

一度にたくさん与えたくなりますが、適量でなければ逆に体に良くありません

犬に生姜を与える頻度は週に1~2回、または体調の悪いときに与えるくらいにとどめましょう。

 

 

ぽてち
ぽてち

すごいからってたくさん食べれば良いワケじゃないんだね!!

 

 

とちぎ
とちぎ

用法用量を守って正しく食べましょう!

 

 

ぽてち
ぽてち

おっけーーーぃ!!!

 

 

生姜に含まれる代表的な3つの栄養成分について

 

生姜の何の成分が体に良いのか?

代表的な3つの成分について詳しく解説していきます。

 

ジンゲロール:辛み成分であるシンゲロール。これは抗菌・殺菌作用があり、お肉やお魚の生臭さを消してくれて食中毒を予防しくれます。

殺菌作用により口腔内を清潔に保ってくれたり、ガン細胞の抑制やガン予防もしてくれます!

また、リラックス&吐き気を抑える効果を併せ持ち、車酔いをする犬にはお出掛けの30分前に生姜を食べさせると吐き気を軽減してくれるとされています。

動物性タンパク質の摂りすぎを防ぐ効果もあり、犬の健康寿命を延ばすのに活躍してくれます。

 

ショウガオール:生姜を乾燥・加熱するとジンゲロールがショウガオールという香り成分に変化します。

このショウガオールは血行を良くし、犬の体をぽかぽかと温める作用があります。

血液をサラサラにし、新陳代謝の活性化、脂肪燃焼の効果や免疫力のアップに役立つと考えられています。

抗酸化作用があり、皮膚トラブルや涙やけがある犬にもおすすめです。

愛犬の健康維持、老化防止の効果が期待できます。

 

約80度程度の加熱によってジンゲロールからショウガオールに変化するので、沸騰してから少し冷めたお湯をすりおろした生しょうがにかけるだけでもOKです!

 

 

シネオール:生姜のあの独特な香りの正体であるシネオール。

シネオールには胃腸の調子を整えたり食欲増進効果があることから食の細いシニア犬、食べムラのある犬にもおすすめできます。

(食べすぎると消化不良を起こしてしまいます)

また、リラックス効果もあり、疲れた体を癒したり疲労回復の効果も期待できます。

 

 

愛犬への適切な生姜の与え方

 

生姜を愛犬に与える際はそのまま与えずに、すりおろしたり粉末にしたりと少々工夫が必要です。

生姜の皮にもたっぷり栄養が含まれているため、しっかり洗ってから皮ごとすりおろしてあげると良いでしょう。

 

生姜チューブや紅ショウガ、ガリなどの加工品は塩分や生姜以外の成分が含めれているため、与えるのはNGとされています。

 

すりおろすのがちょっと面倒だというときは手軽に与えられる、生姜が含まれた犬用のふりかけやトッピングを利用するのも良いですね!

 

 

 

生姜を使ったごはんの手作りレシピ

 

簡単なものから本格的なものまで、生姜を使った犬用のレシピをご紹介いたします!

 

豚の生姜焼き乗せごはん

 

カボチャはオーブンで焼いて、その他の野菜は茹でる、

オリーブオイルと生姜でお肉を痛めたら出来上がり♪

とっても簡単で、おいしさいっぱいの手作りごはん!

詳しい作り方

 

 

てんかんや、涙やけに良いおじやごはん

 

てんかんに必要なマグネシウム、脂質、糖が入っている万能おじや♪

栄養豊富で消化に良いのでシニア犬にも良いですね!

詳しい作り方

 

 

おいしいよ!犬用水餃子スープ

 

晩御飯のついでに、愛犬の水餃子を作ってみるのはいかがですか?

おうちにあるお野菜と餃子の皮で、簡単に作れちゃいますよ♪

詳しい作り方

 

 

牛肉と野菜のスタミナ丼

 

人間のごはんのついでに作れちゃいます!

途中から犬用に取り分けて♪

こちらは夏野菜を使っていますが、野菜なら何でもOK♪

冷蔵庫にあるものを使っちゃいましょう!

人間用は生姜とニンニク、焼き肉のたれで味付け、犬用に生姜は書かれていませんが入れても良いですね♪

そして人にも犬にも栄養のめぐみというトッピングで栄養をプラスしています。

詳しい作り方

 

 

ブリと里芋の旨煮

 

とっても簡単!

だし汁にすべての材料を入れて15分煮込むだけ!

生姜はみじん切りとありますが、すりおろした方が良いかもしれません♪

詳しい作り方

 

アジと豆腐のヘルシーつみれ

とってもヘルシー!

鯵は栄養価が高くて体力を消耗する冬におすすめなんだとか♪

フードドライヤーを使うので、ある方はぜひ作ってみてください(^^)/

詳しい作り方

 

 

おしゃれ!犬用イタリアンパスタ

 

トマト、ピーマン、ひき肉、マカロニを使った犬用パスタ♪

ターメリックパウダーとジンジャーパウダーで元気いっぱい!!

ウコン(ターメリック)はとっても体に良いそうですよ!

詳しい作り方

 

 

犬に生姜を与えるときのデメリットとその解決策

 

今回この記事を書いてきて感じたデメリット

  • 生姜の香りが苦手な犬は食いつきが悪くなるかも
  • すりおろすなど一工夫が必要
  • 与える量を守らなければいけない
  • 毎日は与えられない(生の生姜を使うなら週に数回程度にする)
  • アレルギー起きる可能性がなくはない

 

これらが私が感じたデメリットになります。

 

解決策としては

 

  • 食いつきやアレルギーが心配であれば、最初はごくごく少量から与えてみる
  • 量がよくわからない、すりおろすのが面倒であればふりかけやトッピングを利用する

 

こうすれば簡単お手軽、安心に愛犬に生姜を与えられそうです!

 

生姜をそのまま使うのはやっぱり抵抗があるという方はこのような犬用の生姜入りのふりかけや、パウダーを利用してみましょう♪

 

【PURSUIT OF LOVE(パシュートオブラブ)】egao(えがお)50g

体内に毒素を溜めないようにして、病気になりにくい体質にするお手伝いをしてくれるそうですよ!

高野豆腐・おから・きな粉・かつおぶし・ごぼう粉末・大麦若葉・モロヘイヤ・すりごま・えごまパウダー・生姜・パセリ・ウコン・ふかひれなどが入っています。

 

とちぎ
とちぎ

こりゃ~すごい!!
犬用だからあんしんだね♪

 

 

 

 

 

犬に生姜を与える:まとめ

 

最初はあげても本当に大丈夫かな?と戸惑うかもしれません。

そんなときは本当に少ない量をあげて様子を見ましょう。

問題がなかったら少しずつ量を増やしていくと良いですよ!

 

安心して犬に生姜を与えるための三箇条

  • 与える量を守る
  • 毎日与えない
  • すりおろしたものを使う(加工品付不可)

これを守ってさえいれば大丈夫!
安心して与える事ができます!

 

また、生姜はそのままだと痛みやすいので、水に漬けたり冷凍したりすれば長く保存できますよ♪

正しい保存のし方は冷凍食品で有名なニチレイのこちらのサイトをご覧ください↓

生姜の保存の仕方

 

 

しょうが入りのふりかけやパウダーって?どんなものがあるの?と気になる方は、こちらから検索をしてみてください♪

評価の高い「犬用生姜ふりかけ、パウダー」を検索する🔍

 

 

生姜パワーでみんながこれからも元気で過ごせますように♡

 

 

更新の励みになります!
下のボタンをポチっと押して応援お願いします♡(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

\LINE公式アカウント/

を作ってみました〜!

役に立つ豆知識、日々のツイート、プレゼント企画、わんわんアンケート開催のお知らせ、ブログ更新時のお知らせなどを週に数回配信しています

以下のリンクから友だち追加できます!

LINE追加をする

 

 

\合わせて読みたい/

 

温かいご飯を犬に与えるメリットは?

 

冬に着せたい、温かいお洋服

 

季節の変り目と犬の体調の変化

 

1000円以下の犬服特集

 

素材色々!健康ジャーキー12選

 

食いつきの良いふりかけ、トッピングランキング

 

手軽に食べられる、果物のおやつ

 

抜け毛のケアと対策、再利用法

 

犬が吐く理由とその対処法

 

飼い主さんが食事中、みんなの愛犬はどう過ごしているのかを聞いてみた!

 

 

\よく読まれている記事/

 

初心者でも出来る!犬の顔の部分カットと部分ごとの詳しいやり方【目元、マズル、顔周り】
人間用ドライヤーを犬に使うメリットとデメリット【人間用ドライヤーと犬用ドライヤーを徹底比較】
トイプードルの色々なカットスタイルと、そのオーダー方法
【トリマーが教える】初心者向け、犬の爪切りと爪やすりのやり方とは?(写真と動画で詳しく解説します♪)
犬用アイスを与えるメリットと愛犬に食べさせたいおすすめアイスクリーム♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました