犬が震える原因はなに?7つの原因と、その理由を解説

ためになること。

 

こんにちは!
元トリマーのpomuです⭐

 

犬が震える原因は寒いだけではなく、カーミングシグナルとしての震えをする犬の方が圧倒的に多いのはご存じですか?

 

カーミング=落ち着かせる」
      +
  「シグナル=合図」
       || 
 カーミングシグナル

 

簡単に言えば、自分の気持ちを表す行動です。
では、カーミングシグナルとしての震えとはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

 

 

 

 

犬が震える理由1:緊張状態、警戒 「不安だな、嫌だな」

 

犬はストレスを感じているときや緊張しているときに、それをほぐそうとしてブルブルと震えます。

代表的なのは病院やトリミングサロンへ向かう途中や待合室、散歩で行きたくない方向へ行くとき!

不安だな、嫌だな」と感じているときに震えます。

・飼い主または知らない人や他の犬にしつこくされた

・嫌なことをされた

・怒られている

・他の犬に吠えられて怖い、嫌だ

・自分が怒っている

・近づかないでほしい

このようなときにも緊張または不安感で震える犬が多く見られます。

 

とちぎ
とちぎ

怖かったり気が立っていたり、緊張状態になっているときに震えるよ!

 

 

ぽてち
ぽてち

嫌だなーっていう気持ちがなくなると震えは治まってくるよ!

 

 

 

 

犬が震える理由2:恐怖感、驚き、怯えによる震え

 

犬が恐怖を感じたときやびっくりしたときに震えたりします。

そのような場面は色々とありますが、代表的なのは

・自分より大きな犬に会った

・花火や雷など、いきなり大きな音がした

・家族がケンカをしている

などです。

 

 

pomu
pomu

雷や花火の音に驚いて震えてしまう犬や、逃げ回ってしまう犬が意外と多いので、その対処法をお教えしますね!

 

恐怖、緊張、怯えなどで震えている犬を落ち着かせる方法

 

フィリピンの動物愛護団体が、犬が怖がっているときに落ち着かせる方法を考案し、それが好評だそうなのでやり方を載せていきます♪

 

使う物は長めの伸縮性のある布1本!

 

①布の真ん中を犬の喉仏のある辺りに当て、首の後ろで交差させる

 

②そのまま布をお腹の下にくぐらせ交差させる

 

③残りの部分を上に持ち上げて背中で優しく結ぶ

 

このように体に適度な圧力をかけることで、犬の心を安定させる効果があるそうです。

ちなみに写真では伸縮性のある長い布が無かったので、フェイスタオルを代用しています。

2本のフェイスタオルをゴムで結んで1本にしてみました!
(結ぶと結び目が大きくなったりほどけたりしてしまったので💦)

タオルの他にはネクタイなどでも代用できるそうですよ♪

 

pomu
pomu

雷が近づいてきたり花火開始時刻の少し前などにやっておくと、いつもよりは怯えなくなるかもしれません◎

 

 

 

 

犬が震える理由3:嬉しいときに震える

 

長く留守番をしていてやっと飼い主さんが戻ってきた時、嬉しすぎるあまり震えちゃう犬も!

感情を抑えきれずに震えるそうです(≧▽≦)

これはなんだか可愛いですね!

 

 

犬が震える理由4:構ってほしい、わざと震える

以前に震えた時に飼い主さんから「どうしたの?大丈夫?」と優しくされたのが嬉しくて

震える=優しくしてくれる

と認識してわざと震えてみせることもあります。

 

とちぎ
とちぎ

嬉しい」の方程式が頭の中で出来上がるんだね!

 

お手をする=おやつもらえる

飼い主さんが帰宅したときイタズラをしていなかった=超褒めてもらえる

など、犬にとって「嬉しい」の方程式をうまく利用しするとしつけがしやすいですよ⭐

 

実際に震えている様子

 

なんだかんだ書いてきましたが、犬により震える場面はみんなそれぞれ違います☆

 

とちぎ
とちぎ

みんながみんな一緒ってワケじゃないんだね!

 

ぽてち
ぽてち

犬種も性格も大きさもみんなそれぞれだもんね♪

 

みんながどんなときに震えているのか、どんな事が苦手で震えてしまうのか。

みんなの震えるシチュエーションをリサーチしてみました!

 

 

注意が必要な震え

 

カーミングシグナルや犬のきもちによる震え以外のちょっと心配な犬の震え一覧です。

寒さによる震え

人間と同じで犬も寒いときにはブルブル震えます。

寒い時期のお風呂でお湯の温度が低かったり浴室内の温度が低いまま体が濡れた状態でしばらく経つと寒くて震えたりします。

特に超小型犬やチワワなどの体の小さめな犬は体温の低下が早く、寒がりだと言われています。

 

pomu
pomu

冬のモコモコカットからいきなり短めサマーカットにした小さめのチワワちゃんがいたのですが、寒かったのか、毛を刈ったあとしばらくブルブル震えていたときがありました💦

 

 

老化や太り過ぎによる震え

年齢と共に筋力が低下してくると体を支えきれなくなって震えてしまいます。

また、太りすぎで体を支えきれずに震えることも。

 

 

痛み、病気による震え

 

ヘルニアやてんかんといった病気や痛みからきている震えもあります。

 

ぽてち
ぽてち

心配な震えとそうでない震えって、どうやって判断するの?

 

痛みや病気なのかそうでない震えなのかの見極め方

 

触ったときに痛がる箇所はないかなどを確認してみましょう。

1日中ずっと震えていないか、震えていてもお散歩やごはんなど嬉しいときには治まるか、おすわりなどの指示をきっかけに止まるかどうかを見てみましょう!

 

この震えはなんだろう?とどうしても心配なときは、いつから震えだしたのか、震えている時間はどのくらいか、震えていないときはどんな様子かを獣医さんに伝え、震えているときの動画を撮って見てもらうのも良いですね🍀

 

まとめ

 

犬が震える原因や場面、色々ありましたね!

嬉しすぎて震えているのであれば問題はありませんが、その他の理由で震えているのであれば「大丈夫だよ」など声かけや抱っこ、おやつをあげてみたりおもちゃで遊んでみたり、犬の気落ちを紛らわせる、または安心させてあげたりリラックスさせてあげたいですね♡

また、犬のカーミングシグナルにはこの他にも種類があり、視線を逸らしたり前足を上げたりあくびをしたり色々なシグナルが同時に出ることもありますので、その他のカーミングシグナルについての記事も合わせてご覧ください♪

 

\みんなが震える場面をリサーチ/

 

 

\犬のカーミングシグナル/

 

あくび

 

前足を上げる

 

視線をそらす

 

犬が吠えるときの理由と気持ち

 

 

可愛い!と思った犬服たち♪

 

 

更新の励みになります!
下のボタンをポチっと押して、応援お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

\LINE公式アカウント/

を作ってみました〜!

役に立つ豆知識、日々のツイート、プレゼント企画、わんわんアンケート開催のお知らせ、ブログ更新時のお知らせなどを週に数回配信しています

 以下のリンクから友だち追加できます!

LINE追加をする

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました